スポット

バー

bar CLASSICAL

バー初心者でも気軽に訪れることができるオーセンティックバー

創業30年のオーセンティックバー。
堺出身のマスター髙杉晋さんは、サラリーマンからバーテンダーに転身。
最初はお客さんの方がお酒に詳しい人が多かったくらいで、スクールに通うなどして勉強が大変だったという。
現在はマスターのほかに3名のバーテンダーが所属し、日本バーテンダー協会にも加盟している正統派。堺駅前を代表する一軒だ。
カウンターでバーテンダーとのお喋りを楽しむもよし、落ち着いたソファ席もあるので、親しい人たちとゆっくりと過ごすのも。
その居心地の良さは、常連さんたちからは「家のような雰囲気でくつろぎやすい」と支持されている。

こだわりの空間で豊富なカクテルを楽しめる、店名の通りクラシカルなバーだが、こちらの特徴は丁寧なメニュー表にある。
カクテルメニューには、どんなお酒が使われているか、アルコール度数や口当たりまで細かく書かれているので、バーを訪れて何を頼めばいいかわからなくてどぎまぎする…なんてことがここでは起こり得ない。バーに慣れていない初心者にも安心だ。女性のバーテンダーも在籍しているので、男女問わず気軽に足を踏み入れることができる。
お酒の種類はスタンダードなものからレアなものまで揃っているので、メニュー数はマスターも把握できないほど多いのだとか。
そんな豊富なラインナップの中でも、特にメロンや桃といった季節のフルーツを使ったカクテルに自信あり。好みを伝えておまかせもOKなので、バー上級者も満足だ。
そんなお酒に合わせるフードは「自家製レーズンバター」と「砂肝のピクルス」が人気とのこと。

以前はお客さん向けのイベントも開催されていて、前半はお酒やカクテルの説明、後半は実際にカクテルを作るというバーセミナーが人気だったそうだ。
今後について話を聞いてみると、「今のスタイルで店を続けながら、堺を地域として発展させたい。いい町にして人の流れを増やしたい。その流れを作るひとりでありたい」と話してくれた髙杉さん。地域を盛り上げる活動にも、積極的に関わっているそうだ。
バー初心者も上級者も、落ち着いた空間でこだわりのお酒を楽しんでほしい。

スポット情報

《この記事のタグ》

《この記事をシェアする》

トップページ /スポット / bar CLASSICAL

堺イルミネーション 2021
街を彩る光の帯。堺東駅~大小路~堺駅

2021 12/1(wed) → 2022 1/15(sat)

2021 12/1(wed)→ 1/15(sat)

17:00 ~ 23:30

詳細はこちら! ≫