スポット

立呑み、居酒屋

立呑み りえ

美味しい手作り料理が味わえる、居心地の良い立ち飲み屋

2014年にオープン。1号店と2号店、路地を挟んで2店舗運営されていて、どちらの店名もママさんの名前である「りえ」。
もともとスナックで働いていてお酒も好き、料理を作るのも大好きだったそうで、これまでの接客のノウハウを活かしてお店をスタートさせたという。2店舗合わせて、8名ほどいるスタッフと阿吽の呼吸で助け合いながら運営していて、現在では堺東ではお馴染みのお店になっている。

こだわりは、手作りの家庭的な料理の数々!
カウンターに並ぶ日替わりの12~13種類の料理に、手書きボードにはおすすめのメニュー。
自慢の特製ポテサラは、お店に出せば売り切れ必至の大人気。カウンターの料理の中から3品選ぶことができる「おまかせ3品」や、立ち飲みでは珍しく毎日仕入れてくるという「本日のお造り」があるのも嬉しい。
りえさん曰く、「素材があればできることは全部しているし、これ以上増えたらワケわからんようになる」と話すほどのレシピ数で、どれを頼んでもリーズナブルでお酒に合う美味しい料理ばかり。その日のメニューは毎日更新されるInstagramで確認することができるので、眺めていると飲みに行きたくなること間違いなし。また、日替わりのメニュー表に書かれた「今日もいっぱい食べて呑んでネー!!」という手書きのメッセージが温かい。
日本酒は常時7~8種類、ウイスキーや焼酎も5~6種類用意されていて、お酒のラインナップも豊富だ。

15時半開店ということもあり、早い時間から老若男女問わず、おひとりさまからグループまでたくさんお客さんが訪れている。立ち飲みがメインではあるものの、椅子ありテーブル席もあるので、自分に合ったスタイルで楽しむことができ、お客さん同士が仲良くなることも多いのだとか。
りえさんをはじめ、スタッフのみなさんの接客もこのお店の魅力で、ふらっと立ち寄っても、心地よい雰囲気の中で、美味しい料理とお酒を楽しむことができる。そのため、いつもお客さんで賑わっていて、りえさんを中心に外まで笑い声が聞こえるほどの盛況っぷりだ。
ぜひ、手作り料理の数々とお店の雰囲気を楽しみに足を運んでほしい。

スポット情報

《この記事のタグ》

《この記事をシェアする》

トップページ /スポット / 立呑み りえ

堺イルミネーション 2022
街を彩る光の帯。堺東駅~大小路~堺駅

2022 12/1(thu) → 2023 1/15(sun)

2022 12/1(thu)→ 1/15(sun)

17:00 ~ 23:30

詳細はこちら! ≫