スポット

そば屋

生そば ちく千

老舗の味を受け継ぎ、地元の人たちに愛されるそば屋

昭和61年創業、場所もメニューもオープン当初から変わっていないという。
元祖となるお店は、300年以上の歴史を持つ堺の老舗中の老舗「ちく満」で、そこで修行した親族がオープンした「よし井そば」がもともとこのすぐ近くにあったそうだ。
移転することになり、よし井そばの店主の弟である葭井 裕さんが譲り受けて「ちく千」がスタート。
出汁のとり方などはすべて前のお店で修行したという。
現在は店主とその息子である健夫さんがお店を切り盛りしている。
健夫さんは、物心つく頃から商売を見てきて、15年前からお店に立ったそうだ。
料理のことは店に立ちながら学び、目と指先でそばの茹で具合を確認しながら経験を重ねてきた。

おすすめは、温かい「せいろそば」、海老天・牛肉・お揚げ・玉子という4種の具材が入った「ホームランそば」、そして「鴨なんばそば」。
ちく満やよし井そばから引き継いだ、特徴的なメニューと確かな味わいを楽しむことができる。
「千客万来」に由来するという店名の通り、オープン当初から口コミでやってくる方や、もとあったお店からの紹介で来られるお客さんが多かったそう。
現在も会社員や経営者の方などさまざまな常連さんが通い、地元の人はもちろん、最近ではネットで知って来てくれる人も多いという。
そして、長くやっているお店だからこそ、常連さん同士の仲も良い。
店主はお客さんが変える時に「いってらっしゃい」と送り出すそうで、そんな和やかな雰囲気もこのお店の魅力だ。

店主たちが心がけていることは「初歩的なことを守る」ということ。
変わったことはせずに、毎朝しっかり仕込みをして、良い出汁を作る。
「やるべきことをきっちりやるだけ」と話してくれた。
今後の目標は「蕎麦屋は若い人にとって入りにくいイメージがあるが、大衆的な感じで気軽に食べに来てほしい」とのこと。
ぜひ、長く愛されるそばとお店の空気を味わいに足を運んでほしい。

スポット情報

  • 名称
    生そば ちく千
  • 所在地
    堺市堺区戎之町東4丁2−3
  • 営業時間
    11:00~19:00
  • 定休日
    日曜・祝日
  • TEL
    072-222-5646
  • WEB


《この記事のタグ》

《この記事をシェアする》

トップページ /スポット / 生そば ちく千

堺イルミネーション 2022
街を彩る光の帯。堺東駅~大小路~堺駅

2022 12/1(thu) → 2023 1/15(sun)

2022 12/1(thu)→ 1/15(sun)

17:00 ~ 23:30

詳細はこちら! ≫