スポット

コーヒーショップ

specialty coffee DEARCUP

自家焙煎の特別な一杯を味わえる、コーヒー専門店

堺駅前、良い香りのただようコーヒーショップ。
店内に入ってまず目に留まるのは、入口の右側にある大きな焙煎機だろう。こちらで使用するコーヒー豆はすべてこの焙煎機で焙煎したものを使用している。焙煎している時に豆がぷっくりと膨らみ、パチパチパチ…と弾ける音とコーヒーの香りが店内に漂う。豆が最高の仕上がりになるのは、オーナーの中田司さんの熟練の技術によるものだという。仕上がりのポイントを鼻や手や目、五感で見極めており、店主だからこそわかる豆の違いを感じているのだ。焙煎機の音を楽しみながら、コーヒーが淹れられる時間もゆっくりと味わいたい。

人気のコーヒーは「味わいブレンド」。ほかに、「さわやか」「深いり」「深ふか」など気分や好みによって変えられるように、常時数種類のブレンドコーヒーが。コーヒーは季節によって、ブレンドを変えており、苦すぎず酸っぱすぎないバランスのとれた味が特徴だ。そんなこだわりのコーヒーは、器好きのオーナーが選んだカップで提供され、見た目でも楽しむことができる。
食事は妻の光子さんが担当。ハムとタルタルソース、アボカドとハーブチキンなどのサンドイッチを数種類取り揃える。「モーニングプレート」や、「サンドイッチとサラダのセット」など、リーズナブルでボリュームがあるメニューも嬉しい。
スイーツはオーナーの息子であり、ここのホール長である耕平さんが担当。あんこトーストのあんは店で炊いている自家製のもので、耕平さんが研究を重ねて考案したものだ。コーヒーを隠し味に使用したチーズケーキや、季節ごとのフルーツを使ったケーキなど、積極的に新しいメニュー作りに取り組んでいる。

店頭でのコーヒー豆の販売も行っており、ブレンドを入れて14種類ほどが並ぶ。コーヒーのプロにも人気が高い店で、豆を買いに来るお客さんも多いのだとか。また、店内のメニューについても「アメリカンにしてほしい」「エスプレッソにしてほしい」など、飲み方に柔軟に対応しているので、ぜひ気軽に相談を。
月に1回、ミュージシャンのアコースティックギター演奏会も開催しており、そちらは店内のBGMとしても最高だ。
広くゆったりとした店内で、喧騒から離れた安らぎのひとときを過ごして。

スポット情報

  • 名称
    specialty coffee DEARCUP
  • 所在地
    〒590-0971 堺市堺区栄橋町1丁8−3 1F
  • 営業時間
    9:00〜20:00(L.O.19:30) 
  • 定休日
    月曜(祝日の場合翌火曜、臨時休あり)
  • TEL
    072-238-3741
  • WEB
    https://www.dearcup.jp/

《この記事のタグ》

《この記事をシェアする》

トップページ /スポット / specialty coffee DEARCUP

堺イルミネーション 2022
街を彩る光の帯。堺東駅~大小路~堺駅

2022 12/1(thu) → 2023 1/15(sun)

2022 12/1(thu)→ 1/15(sun)

17:00 ~ 23:30

詳細はこちら! ≫