ゴールデンゾーンの
歩き方

堺の魅力を再発見!
大人の社会見学コース

所要時間:半日

古墳だけじゃない!堺の文化と食を体験しながらの楽しみたい人におすすめ。

味ごよみ 淳平

堺のご当地米でおいしい定食を

綺麗な水で育てられた、堺産の上神谷(にわだに)米をお昼ごはんにいただいてツアースタート。「どの時間に来ても炊き立てを食べてもらえるように」と1日4回炊き上げているそう。天ぷら定食かお造り定食があり、魚は毎日店主が目利きして仕入れていて、新鮮で美味しい。出汁の効いたちゃわん蒸しや、総菜など副菜にもこだわりが。

郷田商店

工場見学あり!大阪の食文化を支える手すき昆布

昆布の表面を削り出して「おぼろ昆布」や「とろろ昆布」を製造する、手すき昆布は堺の伝統産業。ここでは職人さんたちが、特注の堺製の刃物で削り出す加工の様子を見学することができる。お昼を食べたばかりでも、甘酸っぱいにおいに食欲がそそられてしまうこと間違いなし。お土産に手すき昆布や加工した商品を買ってかえろう。
※見学は1週間前までに要予約

河合酒店 / 白洋舎 堺東店

お土産に堺の地酒をゲット

堺にはかつて100を超える酒蔵があり、灘や伏見と並ぶ酒どころだったことをご存知だろうか。堺の酒造りを復活させたひとりがここの店主。熱い思いを聞きながら、お土産には堺の地酒を。

つるや楽器

三味線発祥の堺でワンコインレッスン

演芸ホールや花街があったことから、三味線文化が育った堺。文久2年創業の和楽器店では、500円で体験レッスンを実施中。まったく触ったことがなかった人も、音を鳴らせば三味線の魅力にハマッて新しい世界が広がるかも。もちろんこちらで購入も!

居酒屋 おやじ

新鮮な魚と豊富なお酒で今日の締め

締めはおばんざいと新鮮な魚が美味しい居酒屋へ。メニューは豊富で、焼酎は常時10数種類。映画『嘘八百』のロケ地としても使われ、飾られているサインも必見。カウンターや掘りごたつの席でゆっくり今日の振り返りを。

《この記事のタグ》

《この記事をシェアする》

トップページ / ゴールデンゾーンの歩き方